コグ、ショートスレッドについて

加齢に伴って真皮が薄くなり皮フのハリが失われていくと、全体的にたるんでいる状態を引き起こします。
美肌をつくるマッサージピールやダーマペンも有効ですが、皮下に糸のネットを張り巡らせながら、真皮コラーゲンの再生も促すショートスレッドも効果的です。

#コグリフト

トゲ(コグ)が付いている糸を皮下に入れることで、皮下組織を引き上げます。先端が丸みを帯びたカニューレで、糸を挿入していくので、皮下出血のリスクが極めて少なくなっています。

糸の挿入部の皮膚が一部盛り上がることがありますが、1週間程度でなじんで参ります。お顔のマッサージは1ヶ月お控ください。

#ショートスレッド

ショートスレッドとは、極細の吸収糸が装着された特殊な針を皮下に挿入し、針を抜くと同時に糸のみを皮下に残す施術です。
韓国で鍼灸の持続的効果を目指す置き灸として使用されていたものを美容に応用したもので、頬正面のリフトアップとフェイスラインの引き締め効果があります。

当院では、PDOという溶ける糸を採用しております。

ショートスレッドの作用としては、糸そのものによる固定力だけでなく、糸周囲のコラーゲン増殖作用による肌のハリ感、血行改善作用であることが、大学病院の研究で明らかになっています。

PDOは体内に挿入されてから約6か月で分解吸収されます。肌質改善や脂肪萎縮効果などにおいてはPDOが有用なため、PDO使用しております。

頬の前面を上にリフトアップしたい方、お顔全体のリフトアップをしたい方におすすめしています。

よくある質問

どれくらい効果が続きますか

症状により輪ゴムでパチッと弾かれたような痛みが出ることがあります。特に濃いシミやそばかす、リフト効果の持続はPDO素材で約1年とされています。
ただし、糸の刺激によって二次的にもたらされたコラーゲンの増生、肌のハリの改善効果は糸の溶解に伴って急に減少することはなく、お肌のエイジングの底上げとして長期間に渡って維持されると考えています。

時間はどれくらいかかりますか

まず、麻酔クリームを塗り、30分待ちます。挿入する糸の本数により時間は異なりますが、施術時間は10分ほどです。その後、10分クーリングして終了になります。

いつから効果があらわれますか

施術直後からリフトアップ効果が実感できます。術後数日は腫れますが、腫れがひいてくるころから肌のハリや質感が改善され、1か月後には自然な若々しいお肌になります。ロングスレッドは方向性をもってぐいっと引き上げるリフトですが、ショートスレッドは頬の前面の高さをきゅっと引き上げて、お顔全体を引き締め、なにより肌を再生することを目的としたリフトになります。

合併症はありますか

  • 針を使用しますので、内出血、腫れのリスクがあります。
  • 唾液腺周囲はとくに強い腫れがでることがあります。
  • 糸が落ち着くまでは洗顔時にチクチクと痛みを感じることがあります。痛みのある間はマッサージをしないでください。
  • 浅く挿入した糸が、表面から固く触れることがあります。
  • 糸が出てくることがあります。出てきた糸は抜去します。
  • 糸が感染することがあります。抗生物質の内服などの保存的治療が奏多力しない場合は、外科手術により糸を摘出しなければならなくなることがあります。
  • 凹凸が生じることがあります